2012年05月14日

頑張れ頑張れジャイアンツ

最近わが巨人さん調子いいです。
ゴールデンウィークを挟んで12球団中トップの成績です

この調子で交流戦も行って欲しいです。
頑張れ頑張れジャイアンツ
posted by としたん at 12:29| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

巨人負けて暇になる

巨人さん負けてしまいました。
先週の土曜日、中日さんに。

でも、最後まで頑張ってくれました。
今年もありがとう。
誰が何と言おうとも自分は大の巨人ファン。
長島さん以来の・・・。
で、本当にありがとう。
最後まであきらめないで。
月並みな言葉だけど「元気をもらいました」
(アンチ巨人ファン?コロしたろか!)
敵のまっただ中阪神に連勝し。
中日球場でのこれまた敵だらけの球場で、
最後の試合の2本の当たりは東京ドームではホームラン。
だから本当は勝っていたのだ。球場に負けたのだけ。
でも、今年は投手陣が弱かった。素直に反省。
来年に向けて立て直そう。
鉄の心臓を持った投手陣となろう。
走れ、走れ。
走って、走って。
巨人の投手に足りないものは鉄の体力と心臓。
打撃陣も頑張ろう。
初心に帰って倍も倍も練習しよう。鋼の様な心と体力を育てよう。
そうだ、君たちは選ばれた戦士なのだ。
プロ野球人の中でもずば抜けた才能を持った戦士なのだ。
自信も持て。自分を信じろ。
今年は中日に仮のペナントを挙げよう。
でも来年は真の王者、鋼の巨人となって返り咲こう。

というわけで
今晩も暇です。


posted by としたん at 16:41| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

日本シリーズ第5戦

5日の夜、日本シリーズ第5戦
すごい試合だった。
日ハム1点リードの8回裏、巨人大道のタイムリーで同点。
すると9回表日ハム高橋のソロホームランで再び日ハム1点リードの2対1。
このとき上の階から「オーッ」という歓声というか雄叫び。
さては日ハムファンらしい。
こちらは「負けたか」とガックリ。
でも9回裏、亀井、安部のソロホームランで逆転サヨナラ。
日ハムに王手。
このときは逆に、自分は拍手と歓声、
(上の階に聞こえるように)

でも日ハムはやはり強い。
小谷野、稲葉、高橋等すごい選手がそろっている。
この試合も本当は巨人の負けていた試合。
この日の日ハムと同じことが逆に巨人にも起きる可能性大。
巨人はそこを肝に銘じてほしい。
試合を作ってくれたゴンザレス投手ありがとう。
目立たないながらもがんばってくれた選手達ありがとう。
posted by としたん at 23:41| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

どうなる日本シリーズ

巨人と日ハムの対戦。
四日の対戦で二勝二敗の五分。
共に実力は互角?
でもチームの特徴が違う。
日ハムはつなぐ野球。
巨人は厚い選手層と長打力に頼る野球。

今年初めのWBC、日本対韓国に似ている。
日本チームはつなぐ野球。韓国は大砲ガンガンチーム。
日本は投手力に勝り、最後には優勝・・・。
ということは今年は日ハムが優勝か?

そうなるとつなぐ野球がオーソドックスな大砲野球に勝ることになる。

ま、日ハム野球の方が日本人好みだろう。
ダルビッシュも渾身の投球したことだし、
林、二岡の巨人からの移籍組もがんばっているし、
チームも明るくまとまっている様だし・・・。
日ハム優勝で日本中ハッピーハッピー!

でも自分は根っからの巨人ファン。
地球がひっくり返っても変わらない。
巨人が日ハムの良いところを取り入れて、もっともっと強くなることを望む。

追記:野球はやはり投手の出来如何だ。
   試合を作るというけれど、
   投手が相手打線を抑えると試合が作れる。
   どんな強力打線も与える得点が多ければ、勝つのが大変。
   大金を稼いでも支出が多ければ金が残らないように。
   やっぱ野球は日本人好みのスポーツだね。
posted by としたん at 15:30| Comment(4) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

巨人また引き分け

090602_1807~0001.jpg090602_1809~0001.jpg
090603_0514~0001.jpg この花の名は?



090602_1807~0001.jpg090602_1757~0001.jpg


今朝は何と5時起き。
昨夜は22時に寝たのに・・・。
ただ、今日も草を刈ろうと思って起きたので、
これがモチベーションアップに繋がっていることは確か。
というわけで日々の目標約一坪の草刈実施。
毎朝こっそりやっているせいか、刈り終えた面積も増えてきて、
宿舎の窓から出来具合を眺めるのが楽しみになってきた。
これもモチベーションアップになる。コツコツコツコツ・・・。
(陰徳になりますように)

刈り終えて散歩とジョギングに行く。
朝の空気は最高。
帰ってから水シャワーと朝食。
水シャワーのコツは
@最初は温水
A必ず、足元から徐々に上げて腰、お腹、背中、胸、肩、首とあげていく。特に背中が大事。
B全身浴びたら少し水温を下げて@へ戻る。最後は真水で終了。
@〜Bを守らないと心臓麻痺を起こす可能性有り。
体調の悪いときは控えましょう

430のWIRESで3エリアの方とQSO。
その前にEcho_LinkでUSAの局が入っていたのでCallするが空振り。
(英語で話せたのにーーー!)
TONE_SQの設定不足が原因。

久しぶりに豆を挽いてコーヒーを入れる。

昨夜はロッテ相手に巨人またまた引き分け。
負けなくてよかった(と思おう)

今日は曇り。車で行こう。(07:05)
結局徒歩にしました(後記)


参考パソコン情報
ここを見てみてください。

参考家電情報
ここを見てみてください。
(お店情報!)
posted by としたん at 07:27| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

イチローで始まりイチローで終わったWBC

イチローで始まりイチローで終わったWBC

ヤッター、日本WBC優勝。
今回のWBCはコールド勝ちした韓国戦のイチローのヒットで始まり、
優勝決定戦、同じく韓国戦の10回、イチローのヒットで終わった感じ。
なんだかんだ言ってもイチロー。
前回の優勝はアメリカが大事な試合を落とすなどして、「神風」のおかげ、という感がしたが、
今回は、実力が反映された当然の優勝と思える。
アジアのしかも極東の2カ国での決勝戦、韓国はオリンピック金メダルに次ぐ今回の2位、文字通り世界トップレベルを証明。
(韓国を強くしたのも日本)
今回の結果からアメリカ、キューバ等はどう巻き返しを図ってくるだろう?
次回、アメリカは本腰を入れて大リーガーを投入してくることを願いたい。
そんな戦いを通じて、野球のレベルアップ、応援で世界がひとつ、これに勝ることはない。
日本野球の特徴は、堅い守り・優秀な投手力・長打力を秘めながらも無理に頼らない、つなぐ野球。
それと、2回負けを喫した韓国に、ひるむことのなかった精神力。
もし日本がホームランに頼る長打力野球にこだわっていたら今回の優勝はなかったと思う。
長打力野球は意外ともろいのである。
今回は日本の野球、日本人の特徴が良く出たすばらしいチームだった。
選手のみなさん、本当にありがとう。
日本国民のみならず世界に地道な努力のすばらしさを見せてくれました。ゆっくり体を休めてください。
(武力・宗教・イデオロギ−に頼らない今の日本はすばらしい)
(シーズン開始時は少し調子を落としてもいいかも。)
ラベル:WBC イチロー
posted by としたん at 07:48| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

準決勝前のWBC予想

今の時点(21日09:45 準決勝が始まる前)での予想です。

日本、韓国、ベネズエラ、アメリカの4チ−ム中どの2チ−ムが決勝に残るか。
決勝の組み合わせは
@韓国がベネズエラに勝ち、日本がアメリカに勝つ = 日本と韓国
Aベネズエラが韓国に勝ち、日本がアメリカに勝つ = 日本とベネズエラ
B韓国がベネズエラに勝ち、アメリカが日本に勝つ = 韓国とアメリカ
Cベネズエラが韓国に勝ち、アメリカが日本に勝つ = ベネズエラとアメリカ
の4種類。これまでの各グル-プの戦力を比較材料とすると

日本・韓国の属するグル-プ>アメリカ・ベネズエラグル-プの場合
@が有力、ABCの順の確立
日本・韓国の属するグル-プ<アメリカ・ベネズエラグル-プの場合
Cが有力、AB@の順
日本・韓国の属するグル-プ=アメリカ・ベネズエラグル-プの場合
Aが有力、B@Cの順又は
Aが有力、BC@の順

というわけで今日のベネズエラ対韓国戦が見もの。
韓国が勝つと、日本がアメリカに勝つ確立はかなり高くなり、決勝戦は@
ベネズエラが勝つとCかAか。
でも、各チ-ムとも戦力が上がってきている途上であるから予想は難しいかも。
どちらにしても日本はもう少し打線の爆発を期待したいが、堅い守りと安定さ抜群の投手力で相手打線を零封してほしい。
選手が怪我をしないように願ってます。
それと、村田さんご苦労様でした。本当にありがとう。
posted by としたん at 09:49| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

WBC 日本が韓国に勝利

韓国に勝った。これで2勝2敗。
見てるほうも力が入ったが、それ以上に選手の気持ちがすごかった。
「3回も負けるわけにはいかない」「もう負けられないと思っていた」
等々試合後のインタビューで選手の発言が目立った。
また、「アジアから日本・韓国が決勝シリ-ズに進んだかことに意義がある」とのイチロ−発言は良かった。

これまで4試合戦って、わかったこと。
@打撃:長打力では韓国。日本は長打を捨てつなぐ野球に徹している。
A投手力:総合的に日本の投手が上かも?でもダルビッシュは経験不足だから互角かも。
B守備力:日本のほうがエラ-が少ない。(贔屓目?)
C他:日本がけん制で刺される場面が多すぎる

結論:総合的には韓国? ただ、投手の出来如何。
   ほぼ互角といっていいかも。

他、日本はキュ-バを2度対戦するなど苦しい戦いを経験してきている。
(アメリカも同様)
このことがどう影響するか。
でも日本、韓国とも勝って決勝で日韓の5度目の対決となるのが理想的。本当にアジアの時代と言えるかも。
がんばれ韓国。がんばれ日本!

決勝シリ−ズ:アメリカの属するブロックのレベルを測る意味で日曜日の韓国対ベネズエラ戦は見物。
posted by としたん at 00:39| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

WBC日本二次ラウンド進出決定

韓国に勝った。

日本はWBC韓国戦をコールドゲームで大勝した。
松坂他の投手の好投。イチローのヒット等日本の良いところが集中的に出て。
これで16日からの米国での2次ラウンド進出が成った。
本当に良かった。
選手には心からご苦労様と言ってあげたい。元気をありがとう。
と同時に、月曜日に予定されているアジア一位決定戦はあまり真剣にならないように。
対戦相手は中国か韓国だけど、どちらが出てきても、日本の目標は第2次ラウンドでの闘い。
(韓国ももしかしたらコールド負けを途中から標榜したのかもしれず。用心・用心)
つまらない怪我等に用心。今の力を維持・さらなる強化のためのステップと考えて。
周囲の声にまどわされず。(評論家やマスコミは最終的には責任をとらない・・・)
選手たちは今後シーズンも待っているし、その後の野球人生もある。
くれぐれも体を大切に。長い目・ながーい目。
posted by としたん at 00:21| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

WBC観戦。がんばれ日本(程々に)

WBC日本対中国の試合を観た。
結果は4対ゼロで日本の勝ち。互角の戦い。
もっと大勝しても良かったのでは?
イチローは5打席無安打。
ヒットの数は互角。
中国が強くなってきたの?
日本が弱くなったの?
両方?

別の見方をしてみた。
プロ野球選手にとって今はどんな時期?
春のキャンプ中。
ゆっくり体を作って4月からのシーズンを迎える。
(普通の選手=ピークは開幕)
ゆっくりメニューで4月はまだまだ調整。
(ベテラン=ピークは5〜6〜7月でいいや)
となると今の3月はまだまだ体は眠っている。ベテランほど。
と思うとWBCに出ている選手(=ベテラン)に期待をかけることはいかがなものか。
選手には「無理しないで」「怪我をするなよ」と言ってあげたい。
3年前日本が優勝したとき、シーズン中に調子を崩した選手が目についた。
(特にパリーグ)
だから、イチロー、松坂、ダルビッシュ他全選手に言いたい。
「無理しないで、適当にやっときな」
「全日本という一つのチームで君たちが一緒に戦っている姿を見るだけでも大満足だよ」
「まじめにやりすぎてシーズンを棒に振ったり、選手生命を縮めるようなプレーはしないで」

と、日本が負けたときの心の準備を今からしている自分なのである。
だってプロ野球の大ファンなんだもん!
posted by としたん at 23:37| Comment(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。