2016年03月05日

ゴールデンクロス発生。株はこれからが買い時?

3月4日時点で、日経平均株価がついに25日移動平均(16,450円)がほぼ5日移動平均(16,566円)に並びました。

本来ならばゴールデンクロス発生で、買い時のシグナルとなります。
罫線でもそれをあらわしています。
(参考例 (NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信(1570)の週足)

1570 チャート_R.jpg

振り返って見れば、底値は2月12日で、14,865円、それ以降は株価は上昇しています。

週足でみると、2週連続の上昇後、先週は下降となります。
はたして、これをどう見るか?

ひとついえることは、どうやら最悪の株価低下の時期は終わった、といえることでしょうか。
(月足で見ると、まだまだ、最悪の時期のようにも見えます。)

1570 チャート 月足_R.jpg


いずれにしても、来週、再来週の動きに注目です。

本音を言うと、
株価の呼吸というか、息の長さに感心させられます。

常に儲ける人は、やっと買い始めようかと腰をあげるのでしょうが、
大部分の人はもう買い疲れて、損失の山?

そう思うのは私だけでしょうか。

その息の長さに対抗する方法のひとつは、「INDEX投信の月ぎめ買い(=自動引き落とし)」でしょうか。
やはり、日々の株価に振り回されることなく、息の長い投資、これって鉄則でしょうか!?
posted by としたん at 21:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

最近覚えたこと J−REITって素晴らしい!

株、安定しませんね。
ここ2日ばかり上がっているみたいですけど、あすはどうなることやら。
情報では株はクリスマスからゴールデンウイ-クまで上がって、その後は下がる。
毎年これを繰り返しているとのこと、です。本当?

株って下値の限界、ありませんよね。
下がり始めたら奈落の底へまっしぐら。
で、皆さんゼロにならないようにいろいろ研究するんですよね。
でも、どんなに頑張って分析しても、後は運任せ。

そんな中、下値があるものがあります。
それがJ−REITです。
株と同じように証券会社で売買できます。
利回り(今だと5%前後)が価格の下支えをしてくれます。
そしてこのJ−REIT、利益の90%以上が所有者に還元されます。
株の配当が低い中、これって魅力ですよね。
安い時買って、利回りを楽しみに、ついでに値上がりも狙える。
ちょっとまえの転換社債に似ています。
ラベル:J-REIT
posted by としたん at 14:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

株式投資の心得

好調な日本株市場、でも、みんな儲かってハッピー!
とは行かないようです。
株式投資ははっきり言って大変です。
私も長年痛めつけられてきましたが、最近少し利益が出ることがるので、経験原則を書いてみます。

1.買う時は小口に分けて何回も。
  安値だなと思って買っても、もっと下がることが多いです。
  ナンピンはダメという諺もありますが、自分は逆です。何度もナンピンするつもりで、分割買いしましょう。(注:()内=ピラミッド投資法→全部で10口になります。)

  @どんなもんかなの試し買い。(1口)
  Aやっぱり下がった追っかけ買い。(2口)
  Bそれでも下がるかちょい本気買い。(3口)
  Cこれでやめよう、諦め買い。(4口)

2.ながーく愛して
  一度買った銘柄は半年なり、一年以上保持しましょう。
  逆に言えばそれだけ保持しても値上がり益を出せる銘柄を選ばねばなりませんが。
  このながーく愛するためにも別項のツナギ売りが大事なのです。

3.損切りよりもツナギ売り
  買った株は大体思いに反して値下がりします。
  で、ものの本には損切りの重要性が書かれています。
  でも損切り貧乏になることも多いです。
  損切りも諸刃の剣です。
  損切りよりもツナギ売りをしましょう。
  買いと同数をツナギ売りした場合はその瞬間から損失は固定されます。
  じっくりと回復を待って、適当な時期に解消買いをしましょう。
  うまくいくと値下がり益になります。
  ですが、あくまでもロス固定が目的です。
  精神的にも安定するため「ながーく」愛することができます。
  又、損失を少なく、利益を多くすることにも有効です。
  後は気長に(ほんとうに気長に)株価が復活してくることを待ちましょう。
  そのためにも反発力の強い銘柄を選ばなくてはなりません。
  やはり東証一部の、その中でもその分野で一位の銘柄、世界的なシェアを持つ
  銘柄を選ぶことです。
  売上高・営業利益・一株利益が全て各年ごとに増加していることが大切です。

4.移動平均線を重視しましょう。
  自分は26週や13週を重視しています。
  両方が右肩上がり(=ゴールデンクロス以後)でなければ買い出動しません。

5.デイトレは禁止。
  デイトレの本がたくさん出ています。
  でも、短期売買は結構損することが多いです。
  パフェット氏の様には行かないかもしれませんが、自分が応援したい銘柄を長期に持つことが
  一番良いみたいです。
  

6。他
  自分の場合は電気自動車の発展を願って、トヨタ、日産を
  リチウム電池の発展を願って、パナソニックを
  他に好きな社長がいることから、ソフトバンク、楽天を
  中心に投資しています。
  (といっても、これらは高値の株、おいそれとは買えません。
   ここで、ミニ株投資が出てきます。
   ミニ株は小額でも買うことができます。小額でこれらの大型株を買って、
   値上がりを待ってみましょう。
   きっと多くのことが学べます。
   あなたの株式投資が変わります。)

  それと、投信投資も併せて行っています。
  私は投信9、株1の比率でしょうか。
  車と同じく、安全運転を心がけています。
posted by としたん at 13:08| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

株か投資信託か 、どちらを選ぶ? 今後の投資方針

最近の投資についてのお勉強結果です。
(とりあえず項目のみです。)

@株式投資を行う場合の基本です。
 ・ローソク足と移動平均線重視。(他の指標は使わない)。 出来高は気にしない。
   ロ-ソク足は日本が生み出した優れた方式です。これを駆使することによりかなりのことができます。
   出来高の増減で予測することも言われていますが、あまり当たりません。  
 ・移動平均線の上に株価が存在する銘柄のみ出動を考慮。
   基本的に26週等の平均線を越えた株価のときが狙い目です。
   勢いのある会社の株価はかならず移動平均線から離れたり近づいたりする傾向があります。
   このリズムを利用します。   
 ・見切り千両の格言通り、逆指値を必ず入れる。(買いも売りも)
   とにかく逃げ足千両、逃げ足の遅い人は電車や車にひかれ、命を落とします。
   カマキリだって早く逃げないとメスに食われてしまいます。
   逆指値という安全策を大いに使いましょう。
 ・過去の株価統計を研究し、この条件が成立したら買い(売り)を実行する方法を確立しましよう。
   順張りは安全ですが、儲ける機会が少なく、逆張りは危険ですが、儲ける機会は多そうです。
   (でも、どちらにしても株はカルメンに似ています。
    きっぱりと縁を切るか、心身ともに浸かってしまうか。身を滅ぼしたい方向き?)

A投資信託について
  上記の株投資をする時間的余裕のない人、株投資でなかなか利益を上げられない人などにお勧めです。
  手数料等を検討して、よい投信をえらび、気長に儲けましょう。時間を見方に!
 ・TOPIX連動型又は225連動型を選択。
 ・毎月の定額積立を選ぶ(銀行口座引き落とし)
 ・リバランスを行う
 ・で、現在検討中は
    国内株式 ニッセイ 日経225インデックスファンド
    国際株式 STAM グロ-バル株式インデックス・オープン
    国内債券 STAM 国内債券インデックス・オープン
    国際債券 STAM グロ-バル債券インデックス・オープン
    リ-ト ワールド・リート・オープン(毎月決算型) : フィデリティ
  となっています。
 ・もっと積極的な方はETFも視野に入れてみましょう。
     (投信は、ホセの許嫁ミカエラに似ています。
       日本ではオカメの様な女性!
       美人ではないが、愛嬌があって、暮らしていて安心
       長く暮らすほど味が出る・・・・)     

B結論
  時間的にヒマとやる気とヤマッ気のある方は@を、
  時間がなく、やる気のあまりない方又は、
    株やFXで痛い目を見た方(失礼!)はAを選ぶことが良いでしょう。

自分は結果的にAになりそうです。
 
posted by としたん at 12:30| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

プラスマイナスゼロ

先週の結果

プラマイゼロ。
どうやら「トレーディングストップ 」を過信したようです。
昼間仕事がある場合の自動売買ではむつかしいかも。
本来のパターン、無理をしないデイトレに戻ります。
とりあえず7999、4406に注目です。

FX自動売買ソフト・PROFIT FX


柴田罫線の奥義書「鈎足売買法網羅大辞典」


起業通信講座Dコース


posted by としたん at 10:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

トレーディングストップ

今日は日曜と春分の日に挟まれた一日。
商いも閑散としているかな。
ひょんなことから発見した「トレーディングストップ 」
試してみました。
結論、これは使えます。
銘柄にもよりますが、安全にスカルピングができます。
でも、私はインデイアンではありません。
わっかるかなー?


FXタイミング(シグナル)本配信「ドル円」




【特別価格3/31終了】逆転FX「Pips Getter」
posted by としたん at 22:11| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

底値が見えない展開、4406 日本理化

4406 日本理化、今日も下値を更新、底値が見えない展開です。
どうやらまだまだ下げそう。
でも朝方の瞬間上昇で1円ゲット。

上昇が続いてきた1919 エス・バイ・エルは完全に頭打ちの状態、
三日間ほど停滞しています。

8848 レオパレス21は300円を抜いてきました。
ちょっと楽しみかも。

5日移動平均から見ると、マイナスか停滞、
これら3銘柄とも来週は試練の時期です。

というわけで、今週は3円のマイナス、
「よく食い止めた」といったところでした。
posted by としたん at 23:36| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

売り入れ忘れでなぜかラッキー!


8848 レオパレス21
朝成り行きで約定。
売り値は+4円の自動売買。
お昼にパソコンで確認したら10円以上になっているのに
売れ通知がありません。
原因は売り入れ忘れ。
で急いで売りを入れて、結局+12円で約定。
良かったです。

4406はやはり下がってきました。
800円です。




【先着100名様限定】逆転FX「Pips Getter」

posted by としたん at 22:21| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

レオパレス21瀑上げ

8848レオパレス21で2円抜き達成です。
と思ったら、なんと75円も上げているではないか、
ま、これが自動売買のつらさ。
でも今週はトータル10円以上の達成です。
コツコツ、コツコツ。
日経平均も1万円突破とか。
4406は900円代で推移。来週はチャンスか?
でももうヒト下げありそう。
3431に注目。
posted by としたん at 17:01| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

ひやひや

今朝,3431宮地エンジニアリンググループ を成り行き買い。
+3円で売り。-5円で逆指値してました。
結果183円で買い成立(9:10)186円で売り成立(9:16)。
早い。理想的と満足。
夜見たら、高値=186円、安値=178円を記録していました。
つまり9:16の+3円で成立していなかったら、安値178円の逆指値成立で
-5円の損失になっていた。
高値=売り根、安値=逆指値というぎりぎりのところで動いていたことがわかりびっくり。
こんなこともあるんだ。

ところで日本理化今日は下がりましたね。
始値で窓を空けたがる傾向は、未だ下がりきっていない証拠?
まだまだ、まだまだ。



【先着100名様限定】逆転FX「Pips Getter」

posted by としたん at 21:40| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

日本理化さらに下げる

posted by としたん at 22:55| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

日本理化下げる

4406日本理化下げる。前日比-205円の1075円。高値で+20円ほどあったので欲張らなければ利益があったかも。
明日も下げが続きそう、調整か。800円以下になるかも。
結果的に、無参加=無傷。
3431宮地エンジニアリンググループで参戦、寄り付き成り行き→+2円で売り確定(30分以内)。
「1円抜き」+αの利益確保。
あすは1919に注目。

為替鬼コピートレード鬼式


【先着100名様限定】逆転FX「Pips Getter」


posted by としたん at 21:40| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

最近、株式市場眺めています。

注目銘柄はズバリ、4406日本理化、仕手株とやらの噂も高いとのこと。
昨年後期の200円代から現在の1200円超え。
デイトレの1円抜きを模擬してみていましたが、結構効率良く利益が上がりました。

でもそろそろ限界かも。
高値よりも安値が下がるようになってきました。手控えが必要かも。
3431、1919に注目してみます。

所詮株はアブク○○と心得ておいたほうがよさそうです。
欲張りは禁物。コツコツ、コツコツ。


【2700人以上が愛用!】『くまひげ先生』の【最新版◆FXバックドラフトPRO】高精度売買シグナル



日経225先物 サイン判定ソフト【Wリッチ225】 夕場+オーバーナイト


posted by としたん at 22:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。