2014年10月31日

白馬へ行ってきました。

10月25日から26日にかけて白馬へ行ってきました。
I have been to Hakuba in Nagano Prefecture from October 25 to October26.

目的は特別養護老人ホームに入っているおばあちゃんの訪問です。
The purpose was to visit to my mother she was at special elderly nursing home.

私と妻と長女と愛犬(ナナ)の家族連れ、移動手段はマイカー。
The member was me, my wife, eldest daughter, our pet dog (Nana) and my car Camri.

宿泊は白馬のペット同伴可のペンション。
Acomodation was a pension for which O.K with pet stay.

夜空は驚くほど暗く、星の数の多さに感動しました。
It was so dark in the night sky, and it was impressed by many many stars

IMG_1664.jpg IMG_1663.jpg
ペンション近くのおみやげやさんの看板犬、ゴールデンレトリバー、2匹のなかの1匹。

IMG_1652.jpg
駐車場で行われていたストーブの実演販売。
燃えてる火を見てるだけで、ホンワカ安心、落ち着きました。

img_61851.jpg img_61911.jpg img_62191.jpg 

img_62381.jpg img_61871.jpg img_62061.jpg

img_61641.jpg
写真は、ペンションのご主人のおススメの黒菱林道というところで、翌日の午前中に撮ったものです。
同林道はスキー場の山頂近くまで延びており、9合目付近?でした。

IMG_6151.jpg
林道の終点には既に多くの車が。

上記の写真は撮ったというよりも、偶然撮れていたといったところが正直なところです。
一回のシャッターで決めるよりも、多くの写真を撮ってその中から選ぶ、
「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」。
これって我が座右の銘です。写真だけではありません。

山道から降りて、自家焙煎の喫茶店で一服、コーヒーがとてもおいしかったです。

IMG_6278.jpg
喫茶店から山を撮影

IMG_6289.jpg IMG_6284.jpg
喫茶店でくつろぐナナ

星も綺麗でスキー場も近く、四季の風景も最高、写真のポイントも豊富、アマチュア無線にも最高、ログハウスを棲家として、広い敷地にアンテナを建て、住んでみてもいいかな、と思える白馬、でした。



posted by としたん at 12:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

満月の夜の皆既月食

10月8日の夜、皆既月食が見れました。
(愛犬ナナの夕方散歩中に、他の飼い主さんから公園で情報ゲット。ダッシュで家に戻った結果です)
月食は、18時30分頃から始まりました。

月が最初は左下のほうから欠け始め、すっぽりと見えなくなりました。
そして出始めは左のほうからでした。

途中から雲が出てきたため、満月に戻る最後まで見届け出来ず。残念!

いくつかの写真掲載します。

2014-10-08 18.24.31.jpg


2014-10-08 20.24.51.jpg

2014-10-08 20.52.54.jpg

全て、我が家(マンション)の階段から撮影しました。

数十枚撮った中からのセレクト品です。

80ミリ〜200ミリの望遠。
シャッター速度は1/60〜1/20秒。
三脚は使わず、階段のコンクリートに何とか固定して・・・。
結果として、望遠は200ミリよりも80ミリ前後がベター。
(手振れの影響も少なくF値も明るい。
 映像の小ささはある程度、トリミング編集で取り返せます)

最初は絞り、シャッター速度ともオートでしたが、途中で全てマニュアルに変更。
移り具合を確認しながら撮れるのはデジタルならでは!
でも、オートに慣れすぎていたせいか、マニュアルのコツ取り戻すのにかなり時間かかりました。
やっぱり、マニュアル撮影は楽しい!

せっかくの一眼レフ、今後は昼間も大いにマニュアル撮影を行い、腕を磨かなくては!

posted by としたん at 10:24| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

スペースX社、3Dプリンターと他の装備を打ち上げる。(20140921英字新聞より)

宇宙ステーションに3−Dプリンタを運ぶための打ち上げに成功しました。
A rocket launch for carrying a 3-D printer to the space station by a space X company was successful.

将来は補修用の必要部品が製造宇宙ステーション内で製造できるようになるかもしれません。
In the future, the required parts for repair may be able to come to manufacture with the 3-D printer the station

そうなると補修用予備品を船内にストックする必要がなくなりますね。
If it becomes so, does it become unnecessary to stock the spare parts for repair inboard.

このことは宇宙ステーションに限らず、将来の宇宙を旅する船にも繋がります。
This may be connected not only with a space station but with the ship which travels in the future universe.

引用します。

SpaceX Launches 3-D Printer, Other Station Gear
スペースX社、3Dプリンターと他の装備を打ち上げる。



A SpaceX cargo ship rocketed toward the International Space Station on Sunday, carrying the first 3-D printer for astronauts in orbit.

地球を旋回中の宇宙飛行士用の初めてのS-Dプリンターを積んだスペースX社の貨物シップが、国際宇宙ステーションに向け、日曜日打ち上げられました。


In all, the unmanned Dragon capsule is delivering more than 5,000 pounds of space station supplies for NASA.

無人のドラゴンキャプサールは、5000ポンド以上の宇宙ステーション補給物資をNASAのために運びます。


Dragon should reach the space station Tuesday. It's the fifth station shipment for the California-based SpaceX, one of two new commercial winners in the race to start launching Americans again from home soil.

ドラゴンは同スペースステーションに火曜日到着しなければなりません。これは、アメリカ人を本土から打ち上げる競争に勝利した2社の内の一つであるカリフオルニアをベースとしたスペースX社の5回目のステーション運搬便です。


The space station was soaring over the South Pacific when the SpaceX Falcon 9 thundered into Florida's pre-dawn sky. Sunday's weather was ideal for flying, unlike Saturday, when rain forced a delay. The rocket was visible for nearly three minutes as it sped out over the Atlantic, with the Orion constellation as a backdrop.

この宇宙ステーションはスペースXファルコン9がフロリダの早朝の空で雷に覆われていたとき南太平洋上空を飛行していました。日曜日の気候は、雨により強制的に遅延させられた土曜日に比して、飛行に理想的でした。ロケットはアトランテイック上空を速度を上げて飛行する間、星座オリオンを背景にして、3分間目見ることが出来ました。


"What a beautiful morning it was," said Sam Scimemi, NASA's space station division director.

「何と美しい朝なんでしょう」と、NASAスペースステーション部門のデイレクターであるサム-シメニさんは述べました。


Sunday was a red-letter day for NASA in more ways than one.

日曜日はNASAにとって余裕を一日を残すのみの、限界の日でした。


Besides the flawless launch, the space agency's Maven spacecraft was on the verge of reaching Mars. The robotic explorer was scheduled to go into orbit around Mars late Sunday night.

この無傷の打ち上げの一方で、スペースエージェンシ−のメイブンスペースクラフトは火星に到着する緊張した日でした。


The space station-bound 3-D printer was developed by Made in Space, another California company. It's sturdier than Earthly models to withstand the stresses of launch, and meets NASA's strict safety standards. The space agency envisions astronauts one day cranking out spare parts as needed. For now, it's a technology demonstrator, with a bigger and better model to follow next year.

宇宙ステーション向けの3-Dプリンターは他のカリフォルニアの会社メード・イン・スペースにより開発されました。それは打ち上げ時のストレスに耐えるためのNASAの厳しい基準に適合するため、地球上のモデルよりも強靭でなければなりませんでした。その宇宙の当局は、必要時、宇宙飛行士が宇宙での部品を作成することを視野に入れています。現在、それは来年のより大型で性能の高いモデルのための、ひとつの技術のデモンストレート用です。


A $30 million device for measuring ocean winds is also flying up on Dragon, along with 20 mice and 30 fruit flies for biological research and metal samples for a golf club manufacturer looking to improve its products.

洋上の風を測定する3千万ドルの機器もまた、バイオの研究のための20匹のネズミ・30種のフルーツ、ゴルフクラブメーカーの製品性能向上のためのメタルサンプルとともにドラゴンに搭載、飛行しています。


Much-needed spacesuit batteries are on board as well, along with the usual stash of food, clothes and electronic gear. Routine U.S. spacewalks were put on hold following last year's close call with an astronaut's flooded helmet. That problem was solved, then the battery fuses were called into question. NASA hopes to resume spacewalks next month.

通常の食料・衣類・電気製品とともに、必需品の宇宙服バッテリーが搭載されています。スペースウオークは宇宙飛行士ヘルメットの故障により昨年の停止コールで停止しています。問題が解決され、バッテリーのヒューズに疑義が寄せられました。NASAは来月、スペースウオークを復活させる予定です。


NASA is paying SpaceX and Virginia-based Orbital Sciences Corp. to make regular station deliveries. The SpaceX service began two years ago.

NASAは定期的な宇宙ステーションへの運搬用に、スペースXとバージニアベースのオービタルサイエンス社に支払いをしています。


Just this past week, SpaceX − led by billionaire Elon Musk − won an even bigger and more prestigious contract to transport U.S. astronauts to the orbiting outpost, along with Boeing. Dragon rides could begin as early as 2016 or 2017.

丁度先週、億万長者エロンムスク氏率いるスペースXは。ボーイング社とともに、地球を周回するアウトポスト(=宇宙ステーション)に米国の宇宙飛行士を輸送する、より栄光のある・大きな契約を勝ち取りました・


NASA's ability to launch its own crews ended with the shuttle program in 2011. Russia has been providing rides on its Soyuz spacecraft for a hefty price.

NASAの自身のクルーを打ち上げる能力は2011年のシャトルプログラムで終了しました。ロシアはソユーズ宇宙飛行船で半分の価格で搭乗を提供しています。


Another American astronaut is scheduled to blast off from Kazakhstan aboard a Russian Soyuz later this week, along with two Russians, one of them a woman, a rarity for Russia. They will join the one American, one Russian and one German already in orbit.

他のアメリカ人宇宙飛行士はロシア人の2人(うち一人は女性)カザフスタンから今週末にロシアのソユーズで打ち上げが計画されています。彼らは現在地球を周回中の1アメリカ人、1ロシア人、1ドイツ人と合流する予定です。


SpaceX was delighted with Sunday's success and the road ahead, and could hardly wait for the party to begin.

スペースX社は日曜日の成功と将来の道が開けたことに喜びました。そしてパーテイが始まることに真剣に渇望していました。


"Nothing like a good launch," observed Hans Koenigsmann, vice president of mission assurance for SpaceX. "It's just fantastic."

「これに勝る打ち上げはない」と、スペースXのためのミッションアシュアランス副社長であるスコエニグスマン氏は述べました。「本当にファンタステイックだった。」


(From Sep 21, 2014 Japan News)


posted by としたん at 21:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

ミスド コーヒー、おかわり復活!

以前、本ブログで書いたミスドのお店の後日談です。

くだんのお店(HBRGOK)へ行ってみました。
(長女からの情報とレコメンドもありましたので)

コーヒーとドーナッツを注文して、店内で少し過ごしてから、コーヒーをおかわりしてみました。

すると、どうでしょう。店員さんに気持ちよく応じてもらえました。

まさか、このブログ記事が影響を与えた!? 訳でもないでしょうけど。

前の記事の後、コンビニの100円本格コーヒー販売が開始されたことも影響しているかもしれませんね


というわけで、前言を翻し、これからはそこのお店に行くこと、復活です。

店内もきれいに改装されていました。
ラベル:ミスド おかわり
posted by としたん at 14:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

自転車で都心(日本橋・秋葉原)に行ってきました.

これは別のブログにも掲載していますが、
去る5月16日、自転車で、都心(日本橋・秋葉原)に行ってきました。

今年になって4度目の都心への自転車(折りたたみ6段変速ミニサイクル)旅でした。

出発は午前9時。
行きは主に青梅街道を走りました。

新宿 → 靖国通り → 防衛省前を通過しました。
憲法解釈見直しの動きのせいか、某大物外人ミュージシャン来日のためか、門前はかなり厳しい警戒のようでした。

皇居の内堀通りにぶつかり右折、長い下り坂を気持ちよく走行しました。

桜田門→日比谷→大手町→東京駅→日本橋。
銀行で用事を済ませました。

日本橋では「お江戸日本橋」〜三越本店と通過、ちょいとした観光気分です。

その後は、神田郵便局でこれも若干の用事をすませ、ついでに秋葉原に寄って無線機のお店「ロケット」で無線機を見、「秋月電子」でブレッドボード関連を物色、そして帰路につきました。

往路の出発は15時頃でした
帰りは目白通り〜新青梅街道。

行きと違って向かい風、背負ったバッグの重みが増す様に感じられました。

途中西武新宿線沼袋駅付近を散策。この辺りは上京後通った学校の通り道。
昔の面影は全く無しでしたが、懐かしい道を楽しみました。

自宅には17時30分頃「とうちゃこ」しました。

片道30キロ(約2時間〜2時間半)、往復60キロ。
とにかく暑い日でした。


次の日は疲れで日中は眠ってばかり、「もう2度と自転車で行かないぞ」と誓っています。

(達成時のご褒美は、やっぱ電動自転車かな!それともミニでない本格的な軽快車かな!
 とにかく10回都心に現自転車でチャレンジ、これが目標です。)
posted by としたん at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

航空機飛行状況がリアルで見れる、Flightradar24 Pro

愛犬との散歩でよく行く公園(いこいのもり)で最近、発見しました、
上空を、羽田や成田発の航空機がよく通過するとを。

主に西向き(九州、中国、四国、関西など)の航空機が通ります。

国際便では韓国インチョン空港行きなども飛んで行きます。

また、日本上空を通過するのみの国際便(例インチョン発サンフランシスコ行き等)も
東へ向けて飛んでいきます。

航空路管制では、羽田出発便が羽田のデパーチャーから移管された直後ですから、
飛行機は3万フィート以上に向けて高度を上げていくところです。

成田出発便はほとんど上昇が終わり、巡航高度に達し、レベルフライト中です。

公園の上空は航空路管制上「関東西」セクタらしいですが、その後他のセクタへ移管されていきます。

ハンデイ受信機で航空路管制の無線を聞きながら、
アイフォンの無料ソフトで便名、出発空港、目的空港、高度、速度などを確認し、楽しんでいます。

「実際の航空機の動きがアイフォンやパソコン・タブレットで見れる、すごい時代になったなあ」
これが、仕事で航空関連機器管理に携わってきた正直な私の感想です。

無料ソフトは「Flightradar24 Pro」といって、MODE−Sという方式で飛ぶ航空機の
世界中の私的受信者から集めたレーダー情報を反映しています。

日本は正式にMODE−S方式を認めていはいないので、すべての航空機が見れるわけでは
ありませんが、それでも充分に楽しむことができます。
確率は7割位?でしょうか。
ヨーロッパはMODE−Sが正式な方式、100%「Flightradar24 Pro」で見れます。

毎朝、毎夕愛犬ナナと散歩しながら、上空に音が聞こえたり、晴れた日には飛行機雲が見えたときなどは、
アイフォンで、便名や高さ、目的空港等をささやかに確かめて悦に入っております。
posted by としたん at 11:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

日本の出生率を上げる方法(For upgrade of Japanese berth rate)

日本の出生率低下、人口低下が叫ばれています。
Its warned about berth rate down for Japanese.

人口が減れば国力の低下、経済力の低下につながり、将来日本の国の存続すら危ぶまれます。
冗談ではなく、本当に日本の将来はヤバイ!
I think population downgrade leads not only downgrade of state power and economic power but also existence of state.
Its not joke. Japanese future is so "abunai".

なぜ、こんな状態になったのか、どうしたら、この状況を改善できるか・・・・。

ひとつの原因として、日本の女性の魅力が低下しているのでは。
I think as one reason, Japanese woman's charm declining

私が見ていても、今の若い女性、あまり魅力を感じません。
As my feeling, there is no charm of young woman.

(女性の皆さん、御免なさい
(Sorry for all of woman)


一方、大正のドラマなどで、和服の女性を見ると、日本の和服、色、柄、模様などものすごく豊かです。
着ている女性も、すごく女らしく見えます。
On the other hand, if the woman in Japanese clothes is seen in Taisho's drama etc., Japanese Japanese clothes, a color, a design, a pattern, etc. are extremely rich.
The woman who wears also looks very feminine.

昭和のドラマでは、ロングドレスを着た女性、すごく魅力的です。
And the woman who wore the long dress in the drama of Showa -- it is very attractive.

共通することは、「露出度が少ない」ことです。
It is a thing with "few" degrees of exposure that it is common.

今のファッションでは、スカートが短く、足の露出度が大、そして色、柄、模様等は和服には到底及びません。
With the current fashion, a skirt is short and, as for size, a color, a design, a pattern, etc., the degree of exposure of a leg does not attain to Japanese clothes at all.

提案です。
女性の服装、露出度を下げてみませんか?
(そして国を挙げて、夜間の照明消しましょう。夜空の星々を眺めるためにも)
It is my proposal.
Aren't a female dress and the degree of exposure lowered?
(and -- mentioning a country -- night -- let's off the light.
Also in order to look at stars of a night sky.)

結婚比率上昇、出生率上昇につながるかもしれません。
This may lead to a marriage ratio rise of Japan, and a birthrate rise.

(参考までに、露出度の極端に少ない中東ムスリムの国々、出生率がすごく高いそうです)
(Seemingly, the countries such as Middle East Muslims they are few degree of exposure and they keep very high birthrate)

たわいのない、思い付きでした。
It was only my idea without seriousness.

(女性の皆さん、本当に御免なさい)
(All woman san. I'm really sorry.)


ラベル:出生率 上昇
posted by としたん at 12:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

会費制結婚式の紹介

約40年前のことです。

我が夫婦、会費制で結婚式を挙げさせていただきました。

友人・知人が力を合わせて、会費制で手作りの結婚式を行ってくれました。

ある東北の地方都市でのことです。

若くてお金が無かった20代の頃のことです。

本当につつましい、経済的な結婚式でしたが、

そのときの感激は今も鮮明に残っています。

以来、一女一男をもうけ、幸せな日々です。

幸せに式の費用の大小は関係ありません。

会費制って、とても良いのではないでしょうか。

今でも

結婚費用って結構かかりますよね。

挙式の費用でお困りではありませんか。

出席される方も気を使います。

「お祝いにいくら包んだらいいの?」等々

でも、会費制ですと安心です。

事前に費用を通知できます。

そして、結果的に費用が安く上がります。

この話に興味をもたれたあなたに、会費制結婚式おすすめです。

以下の無料相談サイトをクリックしてみてください。



posted by としたん at 12:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分を知ろう。しあわせな結婚へ向けた無料の診断


自分はぜ、相手にめぐり会えないの?

自分の理想のタイプは?

自分の性格では、どんなことに気をつけたらいいの?

ぴったりな人にめぐりあいたい。

そんなこと考えたことありませんか?


そんな方にお勧めです。

しあわせをめざした「無料の自己診断」

質問に答えるだけで

あなたの性格がわかります。

どんな方にも相性のよいお相手が必ずいらっしゃるはずです。

多くの人がこの診断で幸せをつかんでいます。

診断結果は社名のない封筒で送付されます。

効率のよい方法をためしてみませんか。

幸福に向かって、さあ飛び立ちましょう




posted by としたん at 12:27| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

梅が咲いていました。 定点観測です。 

寒い日が続いています。
近くの公園の様子です。愛犬ナナとの夕方の散歩で撮りました。
(撮影日 2月7日)


P1010145.jpg  梅が咲きはじめていました。春の足音が聞こえてきます。


定点観測です。真冬の木立の様子です。今が一番葉っぱありません。
どこかにナナも写っています。
P1010126.jpg P1010134.jpg

P1010149.jpg  P1010154.jpg

P1010155.jpg  P1010156.jpg

P1010136.jpg
今後桜の季節、夏場の写真も撮って、比べてみます。







ラベル: 定点観測 ナナ
posted by としたん at 10:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

探し物に便利なツール コツ リモコン 携帯 鍵

出かける直前で、いつも探すものってありませんか?

急いでいるのに、見つからない、と大騒ぎして、やっと見つけて一安心。

大事な書類、大事なアクセサリー、大事な指輪等々・・・。

そんなことって結構、多くないですか?


私の場合は、携帯電話と車のカギ(部屋のカギも一緒)がそうです。

携帯電話の場合は、すぐに見つけることができます。

なぜなら、他の電話から携帯にかけてみると、すぐ呼び出し音がするからです。

これってすごく便利!

「こんな携帯電話のような探し方、あります

鍵・携帯・リモコン 「あれ〜何処いったかなぁ」 そんな時ボタン一つで大事なものを発見!探し物発...

5個までですが、目印がつけられますリモコンを操作するだけで、さがしものから音が鳴ります。

あちこち探す手間が省けます。

キーの他に、カード、通帳、財布、貴金属(宝石)、印鑑、はたまたハムスターなどのペット等にも付けることが出来ます。

注意:リモコンだけは、決められた場所に保管しなければ・・・。

鍵・携帯・リモコン 「あれ〜何処いったかなぁ」 そんな時ボタン一つで大事なものを発見!探し物発...鍵・携帯・リモコン 「あれ〜何処いったかなぁ」 そんな時ボタン一つで大事なものを発見!探し物発見器◇FS-KF5 / ファイアスター

井上陽水さん作詞/作曲の「夢の中へ」
これって、このテーマにぴったりですね。

探しものは何ですか
見つけにくいものですか
カバンの中もつくえの中も
探したけれど見つからないのに
まだまだ探す気ですか
それより僕と踊りませんか
夢の中へ 夢の中へ
行ってみたいと思いませんか
ウーウー ウーウー
ウーウー サア

鍵・携帯・リモコン 「あれ〜何処いったかなぁ」 そんな時ボタン一つで大事なものを発見!探し物発...
posted by としたん at 14:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

忘年会の帰り バスでの出来事

昨夜、趣味の会の忘年会の帰り、バスに乗りました。
(西武バス、武蔵境駅〜ひばりヶ丘駅)

ある男性が左側最前列、丁度降りる客の通路脇の高くなったイス席に座っていました。

で、ある停留所で降りられる女性(20歳代)が一人、私の右側を通過して降車。
そのとき女性の体がその男性の足先に触れてしまいました。

で、バスがその次の停留所に着いたとき、

「足を引っ込めてよ、おじさん」、 と年輩の女性の大きな声。
「すみません。」と男性。で、足を引っ込める。
「さっきの人に触れてたでしょ!」とその女性
「そうですね」:男性。

男性はあくまでも静かな声で対応されていました。

「おじさん」はないですよね。

それと、このご婦人、西武線等の混んだ電車に乗ったことが無いのでしょうか。

満員電車では体が触れたり、足を踏まれたり・・・。
今回と同様に若い女性に触れた男の人を見つけて「御注意」されているのでしょうか。

私見です。
どうも年配になってくろと、男女っを問わず気短になっていくようです。

後ろから来た自転車のベルが気になったのか、「車道を走れ」と怒鳴っているご婦人も居ました。

駅の立ち食いそば屋さんで店員さんを土下座させて満足顔のお年寄りも居ました。

言っていることは正しいかもしれませんが、感情の爆発が自制できないように見えます。

老齢化社会を迎え、ご老人の言動が周囲から注目されています。

でもそんな人ほど痴呆症になりやすく、長期間周囲に迷惑をかけるよ傾向があります。
(私も気をつけなくては)
ラベル:忘年会 バス 女性
posted by としたん at 13:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

今年も来ました西東京祭り

今年もやって来ました、西東京市のお祭り
やはり、東京消防庁音楽隊とお姉さま方がひときわ、決まっていました。

canon 008.jpg 
お馬さん(サラブレッド)の登場です。騎手も男女のペア、とてもさわやかでした。

canon 015.jpg canon 027.jpg canon 029.jpg
いつものように東京消防庁のおねえさん方、すばらしいです。音楽隊の演奏も最高!

canon 036.jpg canon 040.jpg canon 044.jpg
ちびっこたちも、がんばっていました。


canon 049.jpg
何とサイレン鳴らした本物の消防車も出演? でも、これは「本物の出動」の様でした。かっこいい!

canon 054.jpg
振り込め詐欺のキャンペーンも。


canon 056.jpg
最後はM大学 ラテン研究会?のおねえさん方の賑やかな踊り。
沿道のお父さん方大喜び!

皆さんご苦労様でした。

でも、もう少しパレードの距離が長いほうがよかったかもしれませんね。
それだと、阿波踊りやの方々やエンヤの人たちも参加できてもっと盛り上がるかも。
ひばりヶ丘駅前〜田無駅前、だと長すぎますかね。

posted by としたん at 21:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

ミスドでコーヒーおかわりができなくなった?

昨日、西武池袋線の急行の止まるHBARI駅前店のミスドに行った、ときのことです。

店内でコーヒーのおかわりをしようとしたら、店員さん曰く、「新たにコーヒーをご注文ください」とのこと。

「今まで、おかわり自由で大ファンだったのに」、と驚きました。 そして残念です。

本を読んだり、パソコンをしたり、美味しいコーヒーとドーナッツを楽しみながら・・・、時にはポイントでコーヒーカップをもらったりしながら・・・。
(ちなみに我が家にはミスドコ−ヒーカップが4個ありますが・・・、 これで飲むコーヒーはとても美味なのです。)

(さらに、私の好みはエンゼルフレンチ・ストロベリーカスダーフレンチ・ハニーデップ・ エンゼルクリーム・チョコクリーム等。ポンデライオン・ポンデマロンショコラ等はあまり好きではありません。)

(そんなわけで、私の定番 = 好みのドーナツ2個 + コーヒー + ノートパソコン + 英字新聞 + 2〜3冊の本 → 至福のひととき、 と決まっていました。)

がっかりしながらミスドのホームページ見てみました。
で、驚きました。
なんと、やっぱりおかわりはできるみたいです。ホームページに記載されていました。

で、今朝、試しにお隣のHGASHIKURUME駅前店に電話してみました。
「あのー、そちらのお店ではコーヒーのおかわりは?・・・」
そして、
店長さん(?)(男性の声)から親切に回答していただきました。おかわりできるそうです。ヤッター!

今度からはHGASHIKURUME店のみのファンになりそうです。

おっと、近くにはKYOSE駅前店も、はたまた西武新宿線のTNASHI駅前店もありました。

(これからは、これらのお店に愛車(ミニサイクル)で駆けつけるぞ!)

少し元気になりました。

追記:
 @ミスドのポイントカードも使えなくなるとのことです。

 AHBARI駅前店はサテライトショップとのことです。
  実験を繰り返し、売上が落なければ他店にも波及・・・、なのでしょうか。

 Bミスドのコーヒーおかわりがどうか続きますように。

(取るに足らない、小さなミスドファンより)   

追記の追記
 @上記以来、ミスドHBARI駅前店には行っていません。
  ほかの「おかわり可」のお店に行っています。そこで至福の時間過ごさせてもらっております。

追記の追記の追記
 @20140528にHBARI駅前店に行ってみたところ。おかわりが復活していました。

posted by としたん at 22:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

何故半沢直樹が出向に? 自分なりの解釈と予想

ドラマ半沢直樹の最終回、面白かったです。
これまでの放送は毎回、9回2アウト2ストライクまで追い込まれたチーム(半沢チーム)が逆転さよならホームランを放つ様な終わり方、痛快でした。
でも最終回最後に、大和田常務の平取締降格、半沢直樹の証券会社への営業部長出向命令は如何なものでしょうか?
5億の回収不能資金を回収し、伊勢志摩ホテルへの120億貸与から同ホテル倒産を防ぎ、併せて銀行の倒壊も防いできた半沢直樹の功労に報いてはいません。
でも、私なりに、解釈を3通り考えてみました。


@額面通り、半沢直樹は出向。
 「喧嘩両成敗、悪事を働いていた大和田常務も悪いが、喧嘩をした相手の半沢も処分を受けるべき」という杓子定規な考え方。現代でもこのような裁定を下す傾向がありますが、あまり当事者の言い分を配慮していないように思われます。硬直で安易な裁定ですね。
 この考え方、銀行内、特に半沢自身及び半沢シンパの人たちに不満が残りますよね。


A半沢をしばらく出向させ、適当な時期に呼び戻す。そして部長職より高い地位につける
 大和田常務を追い詰めた半沢直樹のやり方は、周囲から見るとかなりな過激行為に見えたのであろう。
 このまま半沢直樹を昇格させた場合、周囲に半沢警戒グループ等ができる恐れあり。
 しばらく出向で苦労させるという形をとろうという頭取の親心。
 出向先の証券会社の地位が営業部長であることも頭取の気遣いの現れ。
 大和田常務の平取締約降格は銀行内の旧東京第一銀行派対もう一方の派閥バランスを取ったものであるが、
 それまで腹心であった大和田常務に対するこれも頭取の親心。


B実は中野渡頭取こそ悪の根源
 伊勢志摩ホテルの120億円の株損失、ここに大きなカギが隠されている。
 同ホテルでの株取引に絡み、利益を上げた者が銀行関係者に居る。
 ここに大和田常務ともうひとりの黒幕が存在するとして、その黒幕が、実は中野渡頭取。
 実は、半沢直樹の出向先が東京セントラル証券というのがミソ。
(中野渡頭取もそこまでは予想できなかった。)
 そこで伊勢志摩ホテル羽根専務が行ったという120億の株取引の実態が明らかになってくるのでは・・・。
 とすると中野渡頭取の今回の人事、温情・親心などではなく単なるごまかし人事。大和田常務を銀行の平取締約にしたのも、悪事隠蔽の力を残すため・・・?
 (だって大和田常務の冒険奥様絡みの汚職3000万円少なすぎない?浅野支店長でさへ5000万円でしたよ)


というわけで3通りの考え方でした。
Bが話としては面白いですが、そのまま行くと、悪玉は金融庁・政治家・・・最後は総理? とどんどん広がって行ってしまい際限がなくなってしまいます。(政府・官庁よりクレームが来るかも。(^O^))
Aが一番平和なストーリーなのでしょう。
 (「士は己を 知る者の為に死ぬ」を地で行く話の如し。でも実社会ではこの程度の人事異動、日常茶飯事ですよね。私なんかも10箇所転勤して歩きました。)

追加ですが、もし自分が半沢直樹だったらどうするか?
自分だったら、辞職願を書きます。なぜなら、
  @小山田常務を土下座させたことで、ある程度自らの父の恨みが晴らせたから。
  Aそして、自分をここまで頑張らせたモチベーションの元がなくなったこと。
   そのために、職場を利用してきたこと。
等から、潔く銀行を辞めて、故郷の金沢に帰ります。

最後に、
   ・このドラマで銀行が信じれなくなりました。特に頭取・常務等の管理職は。
   ・金融庁も黒崎みたいな人間が出世する?信用できない。
という人が増えないことを祈ります。

でもこのドラマ共感する人が多いですね。仮想大和田常務のような人、皆さんの中にたくさんおいでなんですね。私にも居ましたよー(^O^)。
posted by としたん at 21:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

犬の学校さん紹介

先月末、小旅行のため、愛犬を「お預け」ました。
そのお泊り先を紹介します。
「GODOGキャンディー」さんです。
家庭犬のしつけを専門に行っています。
お泊り中の我が家の愛犬の状況もブログで見ることができました。
安心でした。
ラベル:愛犬 しつけ
posted by としたん at 12:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

草刈後の公園散歩(The walking with my dog at the park after cutting grass .)


canon 035.jpg canon 056.jpg

canon 016.jpg canon 020.jpg

夕方、良く利用させてもらっている公園(憩い)の草が刈られていました。
(The park I usually walk with my dog was very clear due to grass-cutting work.)
本日の日中の作業だったとのこと。
(The grass-cutting work was performed at today's daytime. )
(昨日の犬の飼い主さんたちの会話、聞こえたのでしょうか?)
(May be the voice of dog lovers reached to heaven.)
おかげさまで愛犬との散歩がとても楽しみになりました。
(Thanks! It's very nice. We can enjoy walking with our pet.)
公園の管理者様、本当にありがとうございます。
(Thank you park operator. Very very very thanks.)
posted by としたん at 21:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

今朝の散歩

canon 017.jpgほたるちゃん

canon 022.jpg

canon 023.jpgナナとキャンデイちゃん

canon 024.jpgキャンデイちゃんと飼い主さん

ナナとの今朝の公園散歩です。
いつも遊んでくれるほたるちゃんに会いました。
(以前に撮った写真渡すことができました)
そしてキャンデイちゃんです。
大きな犬にもものおじしない元気な子です。
暑い日が続いていますが、朝晩は涼しい日が出てきました。
posted by としたん at 21:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

ナナとミルクちゃん


ナナのコギ友達、ミルクちゃんが遊びに来てくれました。
一緒に公園へ散歩に行きました。


1979-2.jpg
canon 188.jpg canon 164.jpg canon 143.jpg 
二匹ともよく似ています。女のこ同士だけど仲良しです。

canon 127.jpg canon 115.jpg
こちらがミルクちゃん

canon 105.jpg
こちらがナナです。

(本当にコーギーの笑顔って素晴らしい! です。)
ラベル:ナナ ミルク
posted by としたん at 17:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

国民栄誉賞 長嶋さん、松井さん

昨日の国民栄誉賞授与式、すばらしかったです。

長嶋さん、現役時代、気持ちで打つホームランやヒットでで何度も希望、勇気を与えてくれました。
そしてあの華麗な守備で何度も我々を魅了してくれました。
今は、リハビリを通じて生きる勇気、希望を与え続けてくれています。
何と素晴らしいことでしょう。
何と素晴らしい人なのでしょう。

松井さん、ジャイアンツ、ヤンキースを通じてやはり希望をくれました。
でも、私はヤンキースを退団後、二つのチームを渡り歩いた同氏の姿に感銘を覚えます。
おそらく、影で人の何倍も努力されてきたでしょう。
最後に、自分の力の限界を感じてバットを置いた、その生き様に拍手を送ります。
松井氏の長嶋氏に対するいたわりの心を持った姿にも感動を覚えました。

そして、長嶋、松井両氏のひかえめな態度、すばらしい偉業を達成した二人なのに、何と親し安く、謙虚なのでしょう。
人としてのあるべき姿を見ました。
日本人としての美しさかもしれません。
セレモニーの間中、涙が止まりませんでした。


長嶋さんのリハビリが、もっと進みますように。
松井さんが、一日も速く日本に帰ってきますように。
みんな待っています。
おふたりとも、ありがとう。
ラベル:長嶋 松井
posted by としたん at 14:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。